ダイエットに失敗してなかなか痩せられない人へ

目安時間:約 10分

体型を気にしてダイエットに励んではみるものの毎回長続きしない…。
なかなか結果が出ない…。
そんなダイエットの失敗を繰り返している人も多いのではないでしょうか。
実は私の嫁サマもそんな一人なのです。(ダイエットブログ運営者として恥ずかしい限りですが…)
今回はダイエットに失敗してしまう人について色々と書いていきたいと思います。

 

ダイエットして痩せる強い動機があるのかどうか

ダイエットに挑戦する人たちは何故ダイエットをしようと思い立ったのでしょうか。
そこには何かダイエットをするに至った動機があるはずです。
例えば下記に挙げた事などはどうでしょうか。

 

健康を意識して痩せる

肥満というものは程度によっては命に係わる問題にも発展しかねません。
見た目だけの問題ではなく生活習慣病の原因にもなり、まっとうな人生を送る事ができなくなる恐れがあります。
健康は何物にも代えがたい尊いものです。
是非ダイエットをして健康を手に入れてしまいましょう。

 

好きな事を楽しむ為に痩せる

好きな事を思いっきり楽しむためにダイエットするというのもいいでしょう。
例えばファッションを楽しむなど。
店先で素敵な服を見かけても「どうせ自分には似合わない」「自分の体型だと着られない」などの理由で諦めてしまうこともあるのではないでしょうか。
でも楽しい事は一つでも多い方がいいですよね。
それであればしっかりとダイエットをして素敵な服を着こなせる素敵な自分に生まれ変わってしまいましょう。

 

カッコつけたいから痩せる

異性を意識した恋愛絡みの目的から、同性に対して優越感に浸りたいなど、人の目を意識し自己顕示欲を満たすためにダイエットを試みる人もいます。
確かに自分の体型に自信を持てないと、どことなく元気が無いような暗い印象を周囲に与えがちになります。
ダイエットをする事で自信を持ち人生を楽しめるのであれば、ダイエットを頑張る価値はありますね。

 

本当に痩せたいのかどうか

何かしらのダイエットをする動機はあるにせよ、本当に「強い意志で」痩せたいと思っているのかどうかも重要かと思われます。

何故ダイエットに対して強い意志を持って取り組む事が出来ないのかを挙げていきたいと思います。

 

大して危機感を持っていない

例えば前述した健康面などではどうでしょうか。
自分だけは病気にならないと高を括り不摂生をしてしまってはいませんか?
確かにダイエットダイエットと神経質になり過ぎたり、ダイエットを頑張るあまりに好きな事を我慢し過ぎてしまうのも「本末転倒」な気もします。
しかし、油断をして心も体も緩んでしまうのは良くありません。
適度に危機感を持ち、身も心も引き締めてダイエットに励んでみてはどうでしょうか。

 

実はそれほど興味関心が無い

ダイエットを頑張らなくても楽しく生きられるのであれば、無理してダイエットをする必要などありませんね。
例えばグルメに興味があり美味しいスイーツなどを思う存分食べたい人などはダイエットなど面倒なだけでしょう。
そもそもダイエットをする目的は、ダイエットをする事によって理想的な体型を手に入れ、より良い幸せな人生を送るという事だと思います。
ですのでわざわざダイエットをせずとも既に楽しく暮らせているのであれば、頑張ってダイエットをするのもバカバカしく思えてしまうでしょう。

 

どこかで自分を諦めてイジけているとダイエットも続かない

何でいつもダイエットが続かないんだろう…。

色々なやり方を学んでは実行に移すけど粘り強く続けられない。

そのような人は自分自身に対する考え方に問題があるのかもしれません。

 

どうせ自分なんて……という思いが心のどこかにあると、ダイエットをして自分を磨こうと本気で思えないのではないでしょうか。
そのような人は自分を諦めてしまい、心の奥底では下記のように考えがちなのではないかと思います。

 

「どうせ自分なんて不健康でもいいんだ」
「こんな自分なんて太っていてもいいんだ」
「自分の人生なんてつまらなくてもいいんだ」

 

このような思いを知らず知らずのうちに抱いてしまうと、ダイエットを頑張る時に今一歩踏ん張りがきかなくなってしまうのではないかと思います。

 

ダイエットを成功に導く為に

それではダイエットを成功に導く為には何が必要なのでしょうか。

ダイエットの為の確かな方法でしょうか。

もちろん方法も大切ですね。

ダイエットに適した生活環境でしょうか。

はい、環境も大事だと思います。

ですが結局ダイエットをするのは自分自身。

その自分自身の「マインド(精神面)」がダイエットの足を引っ張ってしまっているというのが一番の問題のような気がします。

そのマインドが正されないのに、方法がどうだとか環境がこうだとか言っているのは、ダイエットの失敗を自分以外の物のせいにしているのではないかとも思います。

ここではダイエットの成功に必要だと思われるマインドについて記述していきます。

 

自分を大切に思う気持ちが必要

自分を健全に愛するからこそ自分を磨くためにダイエットを頑張れるのです。
そしてダイエットに成功した結果、健康的な生活を送れるようになる。
自信を持って堂々と生きられるようになる。

人生が好転していく。
良い雰囲気を湛えている人は人を惹きつけます。
ですので人間関係もより良い物になっていくでしょう。
今まで抱いてきたコンプレックスが一つ無くなるのですからね。
もし自分の体型に不満やコンプレックスを感じているのであれば、これまで自分を大切にしてあげられなかったと反省し、これからは自分の体に優しい健康的な生活を送りダイエットを成功に導いていったらどうでしょうか。

決して自分を諦めず、見捨てず、自分自身を最大限に輝かせる事が出来るよう「今から」気持ちを切り替えてダイエットに励んでみましょう。

 

ダイエット成功の先にあるビジョンを持つ

今回のブログの冒頭でも記載しましたが、ダイエットを始めた動機という物が存在するはずですよね。

それが「健康的な生活」であったり「恋愛成就」であったりと人それぞれではありますが、そのダイエットが成功した先に待っている未来について「明確なビジョン」を思い描いてみる事は重要な事だと思います。

何故ならば明確なビジョンを思い描く事によってワクワクした気持ちになったり幸せな気持ちになると、そのいい気分がエネルギーとなって更にダイエットのモチベーションが上がるからです。

しかし、ここで一つ問題があります。

それは「そのビジョンをしばしば忘れてしまう事がある」という事です。

そうなると自分が何故ダイエットを頑張らなくてはいけないか分からなくなり、モチベーションが保てなくなってダイエットが捗らず、元の生活習慣に逆戻りし体型もダイエット前まで元通りになっていくというわけですね。

ですのでそのダイエット成功後のビジョンを忘れないように、良く目につく所に文字で書いて貼っておくか、写真でも絵でも良いのでビジュアル的に確認できる物を貼っておいたりするのも良いかもしれません。

そうすればそれらを目にする度に自分が何故ダイエットをしているのかを思い出しますし、その都度モチベーションも回復してくるでしょう。

こうする事が出来れば自分が思い描いたダイエット成功後のビジョンに確実に近づく事が出来るようになるのです。

 

総括

ダイエット成功に必要な事は「確かな動機を持ち」「健全に自己を愛し」「ダイエット成功後のビジョンを忘れない」という事。

その上で正しいダイエットの方法を学んだり、ダイエットに適した環境作りをしていくのが良いかと思います。

何故ならばいくらダイエットの方法を学んでも粘り強く実行し続けなければ結果に結びつかないからです。

では、その粘り強さがどこから来るのかというと、他でもない「自分の内面」です。

要するに自分の内面にある「マインド(精神面)」が強固に堅持され続ける必要があるのです。

その為に大切な事が動機であり自己愛でありビジョンを持つという事なのです。

 

貴方がダイエットによって生まれ変わり、夢が現実のものとなりますように。

 


《ブログTOPに移動》
《サイトマップに移動》

最新の投稿
管理人profile

とおまさ

≪NAME≫
:とおまさ
≪PROFILE≫
:少年期は何とも愛らしい?ポッチャリ体型だった「とおまさ」。ダイエット指南役として古今東西「悩めるダイエッター」(特にうちの嫁サマ…)を救済するべく孤軍奮闘中!

カテゴリー

ページの先頭へ